社会福祉法人 いずみ苗場の会TOP

いずみ苗場の会で働こう

がじゅまるについて

画像 「放課後等デイサービス」は、学齢期までしか利用できません。その為、「放課後等デイサービス」を利用してきた子ども達が社会人になった時に、帰宅時間が早くなったり、また職場と家庭の行き帰りだけになったり、いわゆる「第3の場」が少なくなります。
またその家族も仕事を辞めざるを得ない、家庭で過ごす時間が長くなり家族の負担が増えるなど、今までと生活スタイルを変えなければいけない状況になります。

このことは「つぼみの広場」の卒業生からも毎年のように相談が寄せられていました。
現状では、成人期に利用できる、放課後等デイサービスにかわる制度はありません。
そこで、こういったニーズに応えるために、日中一時支援事業を活用して、がじゅまるは活動を行っています。

がじゅまるの特徴

●土曜日も開所しています。⇒日中活動の場がお休みの土曜日も開所し、1日仲間と過ごしています。
●イベントも盛りだくさん⇒ 誕生会、ハロウィン、クリスマス会など、みんなが楽しめるイベントを実施しています。
●平日、日中活動の場が休みになっても朝から開所しています⇒普段通所している、日中活動の場が振り替えでお休みになる日もがじゅまるは朝から開所していますので、ご利用頂けます。
画像

画像

画像

がじゅまるの事業内容

がじゅまるは、障がいのある成人の方が余暇を充実して過ごすための居場所です。
社会人となり、家庭と仕事場との往復になりがちで、そこ以外の居場所が中々見つからない。こんな事はありませんか?
がじゅまるでは、障がいのある方が一日の仕事を終えた後に来て、仲間と一緒におやつを食べたり、のんびり散歩に出かけたり、時にはイベントで盛り上がる事もあります。
おやつを食べ、ホッと一息ついてのんびりしたり、散歩に出かけて季節を感じたり、楽しみ方はそれぞれです。
家庭とも仕事場とも違う第三の場で、充実した余暇を一緒に過ごしませんか?
開所日
月曜日~土曜日
ただし、祝日、お盆(8月12日~16日)と年末年始(12月29日~1月3日)はお休みです。
開所時間
午前9時~午後5時30分(平日は5時30分から、土曜日は4時から自宅への送り開始)
★来所時の送迎は実施致しません。
利用できる方
横浜市在住18歳以上の知的障害をお持ちの方

利用開始までの流れ

事業所の見学・利用方法についてご不明な点等がございましたら、
お気軽に各事業所へお問い合わせください

利用料金

利用者負担金(1割負担)  1日1,000円程度

・4時間未満→208円
・4時間以上8時間未満→416円
・8時間以上→624円
・食事提供時→42円
●利用者負担金は日中一時支援サービス費の1割になっています。
●所得の状況によっては、上限額が決まっていますので、お手持ちの受給者証をご確認下さい。

実費負担

①おやつ代:1食100円
②光熱費:半日利用100円/1日利用200円
③日用品費:半日利用100円/1日利用200円
④送迎費:1回500円
課外活動時の交通費や入館料、日常生活において通常必要となる費用で
利用者が負担すべき費用につきましては、実費になります。

がじゅまるへのお電話でのお問い合わせ

045-410-8461

9:00~17:00

メールでのお問い合わせ
(いずみ苗場の会法人フォームへ)